釣るの一声〜FISHERMANへの道〜

釣女3年目突破したkanaの釣りブログ♪釣女修行頑張ります♪♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、急遽頂いたお休みを使ってちょっとお出かけをしてきました
朝一番に向かったのは

P1000065.jpg

セントレア

ということは
移動は飛行機

入口で帰ったわけもなく

P1000066.jpg

ちゃんと搭乗しましたヨ

今回は結構時間ギリギリにセントレアに着いたから
朝ご飯は空弁を買って機内で

機内をちょっと見回すと
やっぱりもう学生ちゃんたちは夏休み突入してるから
お子サマ連れのご家族サマ方が多い
あとはカップルさんとか初老のご夫婦サマとか

その中、私は一人で朝ご飯...

でも良いんだ良いんだ
今回はちゃんと目的がある旅なんだから

飛行機に乗ること約2時間

P1000067.jpg

乗り継ぎを済ませて更に50分

P1000071.jpg

段々と海の色も変わってきて

着いた先は...

P1000072.jpg

そう

石垣島です

昨日私は

石垣島日帰り一人旅に出ていたのです

さすが沖縄石垣島
湿度が静岡と違って高くて
家の造りや生えている植物が独特

南国~って感じ

でもでも
石垣島に着いたからって私の目的は達成されてないんです

空港前でタクシーを拾って
なんか某沖縄出身元ボクサーのような訛りの優しいおじサマに目的地付近まで行って頂き

降り際に記念撮影

P1000073.jpg

詳しく場所を調べて下さってありがとうございました

そして...

目的地についに到着ッ

それはというと...

そうッ
石垣島と言えばッ
フィッシングと言えばッ

連想されるのはただ一つ

FISHERMAN ショップへ行って参りましたぁ

するとその直後、ショップへ1台の車が...

優しげな女性の方にお声をかけて頂き、その後ろから...

FISHERMAN 代表 鈴木文雄さんがッ

この時、本ッ当に運が良かったらしく
文雄さん方がお昼から戻った直後に私、ショップに到着ッ

一目で鈴木文雄さんだと判り、テンションMAXッ

初対面の筈なのに文雄さんも奥サマ(あの優しげな女性は奥サマでした)も

「やっぱり~」

となんとなんと私のことを判って下さいました

もう嬉しくて嬉しくて...
というかブログに載っていた写真で私だと判って頂けて本当に良かったぁ

その後ショップの中にお邪魔して...

お邪魔したら...

ショップの中がFISHERMAN グッズというもう天国でしたッ

もうテンション上がりまくりの中

これからお昼ご飯にいくというFISHERMAN スタッフさんの
岡さん*沼田さん*清水さんに同行して私もお昼ご飯へ

やっぱりスタッフの皆さんもまさか(私が)来るとは...とかなり驚かれてたご様子でした

すみません
思い立ったら行動しちゃう育ちなものですから

ご飯を頂きながらも釣りのお話もして

再びFISHERMAN ショップへ

P1000077.jpg

どこを

P1000078.jpg

どう見ても

P100080.jpg

FISHERMAN のルアーにグッズ

もう幸せです

そしたらッ
奥サマが頼んでいたFISHERMAN タイラバロッドにネームを入れて下さいましたぁ

P1000076.jpg

FISHERMAN ロッドには、私の名前がッ

もう嬉しすぎて「ありがとうございます」しか言えてなかったと思います...

頼んでいたロッドは凄くキレイで
まさに私の大好きな赤色

P1000074.jpg

チップの部分もまたスッゴくキレイなんだけどココはまだ内緒

もう幸せすぎる中
改めてゆっくりルアーやグッズを見て回ろうとした矢先...

この後、あんな夢の様な時間が過ごせる事になろうとは...


後編へ続く
新居マリーナさん主催
フィッシャーマンズフリーマーケット
でした

スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした

ちょっと天気が心配だったんだけど、良い意味で心配を吹き飛ばすくらい晴天 dayでした
まさに海の日にふさわしい日になりました

おかげさまでチョー暑かったヨ~

フリマは来場者も出店者も当初の予想を上回る盛況ぶり

私事ですがたくさんいろんな方からお声をかけて頂き
市内はもとより愛知県や三重県からも来てくださったという方もいらっしゃり
「これからも頑張って下さい」
と声をかけて頂いたので
よりいっそう頑張っていかなければと身の引き締まる思いになりました

会いに来て下さった方、わざわざありがとうございました

その他にも様々な人とふれ合いました

素敵なダンディなお父様と出店なさっていた素菜ちゃん

P1000018.jpg

明るくてしっかりしててちょっぴりシャイでスッゴく可愛い看板娘さん
もちろん釣りだって小学生ながら大好きで私なんか顔負け
今度一緒に釣行できたらなぁ
私みたいな釣りガールにならないように頑張ってね

以前浜名湖でお話した現代版釣りキチ三平ことマサナリくん
今度一緒に沖に行こうね

暑い中差し入れを持ってきて下さったママさん

P1000052.jpg

わざわざありがとうございましたぁ

そしてッ
黒柳徹子さん...イヤイヤ
黒柳透さんッ

P1000019.jpg

一瞬ビジュアル系バンドの方と見まごうばかりのステキな容姿の黒柳さん
三河湾を中心にシーバスを初め幅広い釣りをなさっていらっしゃり
Seabass Angler's Team LEGEMD に所属なさっている
そんな黒柳さんのブログはコチラから

トドメはビジュアル系イケメンバンドのボーカル風黒柳さんのお隣で
まるでマネージャーさんか父兄の方と見まごうような落ち着きと
貫禄を放っていらっしゃった

我らがMr.浜名湖 釣らせ屋 黒船屋の朝倉良太さん

P1000017.jpg

今まで良太さんの書物やDVDは拝見していましたが
実際お会いしたのは初めてで第一印象は

ッ(まるで動くカリントウ)」

日焼けした笑顔が素敵でとってもフレンドリーに接して下さり
とても嬉しかったです
浜名湖や遠州灘で絶ッ対に釣らせる名ガイド朝倉涼太さん
家族連れの方や初心者の方にはオススメの船宿さんです
HPはコチラから

その他ジャンケン大会やトークショーなどで大盛り上がりの1日

P1000023.jpg

場を盛り上げるための私のウサ耳使用はお願いですのでツッコまないで下さい

P1000047.jpg

暑さを忘れて本当に楽しむことが出来ました

P1000028.jpg

日頃、港で同船なさる方々、テルさんやOさんも冷やかしに来て下さいました
差し入れありがとうございました

一緒にフリマに参加したチーム同期の三浦くん(通称ゆで)もお疲れ様

店番任せっきりで申し訳ないとか思ってたけど
テーブルの上は商品が少なくなる度に補充して自分のタックルケースからも出してくれました

第二回、第三回...
と続く限り参加したいなぁと思いました

スタッフの皆さん、裏方さんの努力が本当凄かった
汗びっしょりで走り回ってたノゾミールや所長さん、裏方の皆さん、本当にお疲れ様でした

スタッフの皆さん、出店にご協力下さった皆さん、お声をかけてくださった皆さん
本当に
ありがとうございました
ジャジャ~ン

資料012

7月16日の海の日ッ
新居マリーナさんで開催する

フィッシャーマンズ フリーマーケット

に私も参加させて頂くことになりましたぁ

私がフルで活動するのは13時にやるジャンケン大会
トークショーなんて大それたのではないけど
ちょこっとしたお話とかさせて頂くことになりました

いや、私なんかが釣りのアレコレをなんて語るなんて...

でもでもメインはもちろん

フリーマーケットッ

私もブースを出させて頂くことになったんですが

まだまだッ

出店者大募集中なので
お一人サマでも良いですし
お友達同士でも使わなくなった釣り道具を出してみてはいかがですか

お店を出しながらちょっとした釣り話で盛り上がっちゃっても面白いかもですね

資料013

私も出店ということでいろいろ商品品定めしなきゃ

フリーマーケットの他にもイベントはいろいろとありますよ~
新居マリーナさんならではの
無料ミニクルージングとかボートの試乗会

ちょっとフラッと立ち寄って楽しんで頂くも良し
ガッツリフリマ目当ても良し
親子でミニクルージングで楽しんで頂くも良し
ですヨ

そして私も出ちゃうジャンケン大会は...

な~んと豪華賞品もあるんですヨ~

何なのかはまだナイショです

ヒントはね~...
手で持って帰るにはちょ~っと重たいカナ

ではでは
皆さん海の日は是非とも新居マリーナへ
足をお運び下さいね~




詳しくは新居マリーナさんのHP
もしくは新居マリーナさんへお電話
053-595-1588まで
昨夜から釣行が中止になって今日の天気同様、心の中も大雨のブルーだった

でも今は空も快晴私も快晴

それは
先週、頼んどいた荷物が届いたから
中身はコレッ

DSC01637.jpg

fishermanのあひる君とカラス君のトップウォーター
実はちょっと訳があってブログの方にはアップできなかったんだけど
結構ここ1、2ヶ月の間にアオリイカやコウイカが絶好調で
かなり数を釣ることができていたんです

それはこのあひる君をエギ用にウエイトを埋め込んだりフックを変えたり
エギ経験のあるチームの先輩に聞いたり
私なりにいろいろ試したりして釣行に行っていたんです

そんなわけでまたカスタム用にあひる君とカラス君を頼んでいたのです

先月、私が東部地方であひる君を使ってアオリイカを釣っていたのを
見ていた方がいらっしゃったみたいで
どこからともなくfishermanさんのお耳に入り
私の方にどんな感じでチューニングしているのか
というご連絡を頂きいろいろとお話をさせて頂いたのですが

まさかこんなことになるなんて...

今週月曜、fishermanさんへタイラバ&インチク用のロッドを注文した際に
一緒にあひる君とカラス君を頼んでいました
それが今日届き、小包を開けると
注文した通りのあひる君とカラス君と一緒に入っていたのがこれなんですッ

DSC01635.jpg

びっくりして慌ててfishermanに連絡をすると
いつもは世界中でGTフィッシングをなさっていて
お店はおろか国内にいることすら珍しい鈴木文雄さんがいらっしゃり
あひる君でアオリイカを釣っている
という女の子がいるという噂を耳にした上で
私だけのために世界で4つしかないfisherman*鈴木文雄さんオリジナルエギを
ハンドメイドで作って下さりプレゼントして下さったのです

DSC01639.jpg

お忙しいお身体なのに私のために
わざわざ作って下さったこともちょー感激なんですけど

更に感激感動したのは完成度の高さッ

私みたいなのが言うのも物凄くおこがましいんだけど
頂いたエギを水を張ったお風呂に沈めてみたら

どれも完ッ璧なエギ

DSC01630.jpg

あひる君の方は水平フォールをするタイプと
クチバシの平面に水の抵抗を受けてくねりながらスライドフォールするタイプ

カラス君の方はゆらゆらとヘッドから落ちていきながらボトムに着くとテールが浮き上がるタイプと
沈下速度の遅いスローフォールのタイプ

それぞれ4つとも微妙にウエイトバランスが変わっていて
私が作るとバランス調整で穴だらけの傷だらけになっちゃうのに
プレゼントして頂いたエギはどれも一発でウエイトを決められていて
見ているだけでうっとりしちゃう感じ

DSC01632.jpg

DSC01647.jpg

その他にエギのウエイトのお話を伺う中で
私が一番ドキッとさせられたのは鈴木文雄さんが仰った

「環境保護のことを考えて

ウエイトをステンレスにしたんだよ」


というお言葉

私は今まで
どうやったらエギが上手に動くのか?
どうやったらイカが釣れるのか?

ばかりを考えていました

少しでも安いコストでたくさんのイカを釣ろうと鉛のオモリを買ってきて使っていました
釣ることばかりを考えて海中にロストした後のエギがどういう状態になるとか
腐食した鉛がどうなるのかなんて全然考えていなかった

だから鈴木文雄さんの言葉が物凄く刺さった

海が好き
釣りが好き


それだけではダメなんだよね
環境が守られてこそ
たくさんの魚に出会うこともできるし
大好きな釣りを長く続けていくことができるんだって教えて頂けた

これからは どうやったら釣れるのかだけではなく
どうしたら釣りを長く続けていけるのかも考えるようにしなきゃ

次のお休みは火曜日
天気もまぁまぁ良さそうだから今日頂いたエギとお言葉、2つの贈り物を持ってアオリイカを狙いに行くぞ~

空も心も雨のち快晴、今からワクワクソワソワ落ち着かないカナでした




鈴木文雄さん
ロッド担当の沼田さん
ルアー担当の岡さん
スタッフの皆さん


ありがとうございました


☆★fishermanのHPはコチラから★☆
昨日の仕事が終わった後
またまた行ってきちゃった

一人沼津にアオリ旅

まだ静岡県西部の方は海の濁りが取れなくて
あんまりアオリの賑わいが聞けなかったから
仕事を終えた金曜日、そのまま沼津まで車を走らせ行ってきました

先週沖に出たばかりで今週また釣りがしたくて仕方ないというこの釣りバカっぷり

仕事終わりだから疲れたなんて言ってらんないでしょ

やっぱり好きなことしに行くからか
3時間半近くの道のりはあっという間の道のりでした

今回はいろんな釣り場を転々とするんじゃなくて
以前沼津で知り合ったエギンガーご夫妻に教わったマル秘ポイントに直行
あんまり場所とか詳しく書けないんだけど
沖には岩が沈んでて手前には藻場
イカがちょいちょい見えるマル秘一級ポイント

だけど難点が...
車から降りて30分以上歩いて更に崖を上り下りしなきゃいけない
背中にはすぐ山肌なのでサイドキャストしかできない
あとやたら蚊みたいな虫が多い

この3ツを我慢すればアオリ天国にようこそ~なんだよね
ここは地元の人じゃないと来れないような結構過酷なポイントなのです

今回は今期一番の高活性で
夜中の内はボトムより中層に反応が良かったのでメシアをリトリーブして
明け方の朝まづめは4.0号のエギでボトムをスキップ

夜中には1kgくらいのアオリを2杯と午前3時過ぎくらいに3kgオーバーゲットンッ
その後もしばらくシャクってたらもう1匹3kgオーバーゲットンッ

DSC01620.jpg

それからもシャクっててそれ以降は小型のアオリをキャッチ&リリース

日が上りきってからもシャクってると何の魚か判んなかったけど目の前のあっちこっちでなぶらが立っちゃって...
なぶらを立たせるくらいのフィッシュイーターがいるとアオリも逃げちゃうから
私も撤収~

手元に小さなジグがあれば投げたかったんだけどね~

車に戻った後
近くの港へちょっと寄ってみたら
とれたて魚の販売をしてて
美味しそ~なマメアジが

DSC01628.jpg

へへへ
買っちゃった

写真だと判りにくいかもだけど
これでも結構量があってしかもこの1パックで100円とお値打ち価格

そしてそのまま新居港へ
新居港でリーダーと隆栄さん
そしてお借りしてたジグをお返しがてらI藤さんにもゲットンしたてのアオリをお渡ししました

隆栄さんから今日の釣果のキンメダイを頂いて

DSC01625.jpg
隆栄さん*ナベちゃんありがとうございました

なんと現代実写版*釣り吉三平くんとのステキな出会いも果たしました

本当快適なお休みだった~

アオリの3kgアップ2本も収穫だったけど
いろいろいじったエギを試せたことも大収穫だった

これならアオリもまだまだイケそうだし
見えイカで絶対4kgは越えてるってサイズもいたから次回はリーダー太めで狙っちゃおうかな

今回の釣行も一晩中、大満足なアオリ旅でしたぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。