釣るの一声〜FISHERMANへの道〜

釣女3年目突破したkanaの釣りブログ♪釣女修行頑張ります♪♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャジャ~ン

資料012

7月16日の海の日ッ
新居マリーナさんで開催する

フィッシャーマンズ フリーマーケット

に私も参加させて頂くことになりましたぁ

私がフルで活動するのは13時にやるジャンケン大会
トークショーなんて大それたのではないけど
ちょこっとしたお話とかさせて頂くことになりました

いや、私なんかが釣りのアレコレをなんて語るなんて...

でもでもメインはもちろん

フリーマーケットッ

私もブースを出させて頂くことになったんですが

まだまだッ

出店者大募集中なので
お一人サマでも良いですし
お友達同士でも使わなくなった釣り道具を出してみてはいかがですか

お店を出しながらちょっとした釣り話で盛り上がっちゃっても面白いかもですね

資料013

私も出店ということでいろいろ商品品定めしなきゃ

フリーマーケットの他にもイベントはいろいろとありますよ~
新居マリーナさんならではの
無料ミニクルージングとかボートの試乗会

ちょっとフラッと立ち寄って楽しんで頂くも良し
ガッツリフリマ目当ても良し
親子でミニクルージングで楽しんで頂くも良し
ですヨ

そして私も出ちゃうジャンケン大会は...

な~んと豪華賞品もあるんですヨ~

何なのかはまだナイショです

ヒントはね~...
手で持って帰るにはちょ~っと重たいカナ

ではでは
皆さん海の日は是非とも新居マリーナへ
足をお運び下さいね~




詳しくは新居マリーナさんのHP
もしくは新居マリーナさんへお電話
053-595-1588まで
スポンサーサイト
昨夜から釣行が中止になって今日の天気同様、心の中も大雨のブルーだった

でも今は空も快晴私も快晴

それは
先週、頼んどいた荷物が届いたから
中身はコレッ

DSC01637.jpg

fishermanのあひる君とカラス君のトップウォーター
実はちょっと訳があってブログの方にはアップできなかったんだけど
結構ここ1、2ヶ月の間にアオリイカやコウイカが絶好調で
かなり数を釣ることができていたんです

それはこのあひる君をエギ用にウエイトを埋め込んだりフックを変えたり
エギ経験のあるチームの先輩に聞いたり
私なりにいろいろ試したりして釣行に行っていたんです

そんなわけでまたカスタム用にあひる君とカラス君を頼んでいたのです

先月、私が東部地方であひる君を使ってアオリイカを釣っていたのを
見ていた方がいらっしゃったみたいで
どこからともなくfishermanさんのお耳に入り
私の方にどんな感じでチューニングしているのか
というご連絡を頂きいろいろとお話をさせて頂いたのですが

まさかこんなことになるなんて...

今週月曜、fishermanさんへタイラバ&インチク用のロッドを注文した際に
一緒にあひる君とカラス君を頼んでいました
それが今日届き、小包を開けると
注文した通りのあひる君とカラス君と一緒に入っていたのがこれなんですッ

DSC01635.jpg

びっくりして慌ててfishermanに連絡をすると
いつもは世界中でGTフィッシングをなさっていて
お店はおろか国内にいることすら珍しい鈴木文雄さんがいらっしゃり
あひる君でアオリイカを釣っている
という女の子がいるという噂を耳にした上で
私だけのために世界で4つしかないfisherman*鈴木文雄さんオリジナルエギを
ハンドメイドで作って下さりプレゼントして下さったのです

DSC01639.jpg

お忙しいお身体なのに私のために
わざわざ作って下さったこともちょー感激なんですけど

更に感激感動したのは完成度の高さッ

私みたいなのが言うのも物凄くおこがましいんだけど
頂いたエギを水を張ったお風呂に沈めてみたら

どれも完ッ璧なエギ

DSC01630.jpg

あひる君の方は水平フォールをするタイプと
クチバシの平面に水の抵抗を受けてくねりながらスライドフォールするタイプ

カラス君の方はゆらゆらとヘッドから落ちていきながらボトムに着くとテールが浮き上がるタイプと
沈下速度の遅いスローフォールのタイプ

それぞれ4つとも微妙にウエイトバランスが変わっていて
私が作るとバランス調整で穴だらけの傷だらけになっちゃうのに
プレゼントして頂いたエギはどれも一発でウエイトを決められていて
見ているだけでうっとりしちゃう感じ

DSC01632.jpg

DSC01647.jpg

その他にエギのウエイトのお話を伺う中で
私が一番ドキッとさせられたのは鈴木文雄さんが仰った

「環境保護のことを考えて

ウエイトをステンレスにしたんだよ」


というお言葉

私は今まで
どうやったらエギが上手に動くのか?
どうやったらイカが釣れるのか?

ばかりを考えていました

少しでも安いコストでたくさんのイカを釣ろうと鉛のオモリを買ってきて使っていました
釣ることばかりを考えて海中にロストした後のエギがどういう状態になるとか
腐食した鉛がどうなるのかなんて全然考えていなかった

だから鈴木文雄さんの言葉が物凄く刺さった

海が好き
釣りが好き


それだけではダメなんだよね
環境が守られてこそ
たくさんの魚に出会うこともできるし
大好きな釣りを長く続けていくことができるんだって教えて頂けた

これからは どうやったら釣れるのかだけではなく
どうしたら釣りを長く続けていけるのかも考えるようにしなきゃ

次のお休みは火曜日
天気もまぁまぁ良さそうだから今日頂いたエギとお言葉、2つの贈り物を持ってアオリイカを狙いに行くぞ~

空も心も雨のち快晴、今からワクワクソワソワ落ち着かないカナでした




鈴木文雄さん
ロッド担当の沼田さん
ルアー担当の岡さん
スタッフの皆さん


ありがとうございました


☆★fishermanのHPはコチラから★☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。