釣るの一声〜FISHERMANへの道〜

釣女3年目突破したkanaの釣りブログ♪釣女修行頑張ります♪♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一瞬暖かくなったかと思いきや、また寒さがやってきた今日この頃。
今春のエギング向けて、伊豆までポイント探しの旅へ行ってきました

と言っても。
ポイント探しとか言いながらしっかりと遊ぶことも忘れないのが釣りガールです

今回は伊豆は下田へ

まず向かったのは

P1000459.jpg

看板をウッカリ撮り忘れるくらい行きたかった下田海中水族館です

P1000455.jpg

そこまで規模は大きくないかもですが、魚はもちろんイルカやペンギンたちとの距離が近い

P1000457.jpg

P1000476.jpg

P1000468.jpg

P1000474.jpg

平日に行ったけどそこそこのお客さんの数の中、イルカたちの勇姿はバッチリ収めることに成功

そして

P1000477.jpg

下田海中水族館のサイトを見て狙っていたのが下田の桜ことサクラダイ

水槽の中で造花の桜と一緒になってるのがスッゴク可愛い

P1000484.jpg

ちょっと見にくいかもしれないけど

これはドクターフィッシュガラに手の角質を食べてもらっていることです。
ちなみにこの時の私は...。

P1000482.jpg

今にも泣きそうな顔...正直すごく慣れない感触だったの

水族館を楽しんだあとは一番の目的のポイント探し

でも実はすでに目星は付けてたんだよね

それは...

恵比須島

P1000492.jpg

潮が引くと岩場に降りることができて、地元の方はアオサや貝を採りに来るんだって

いい感じのポイントだなぁって家では調べてたけど、実際地元の漁師さんや釣り人さんのお話を聞くと
ポイントの詳細を教えてもらえるからすごく新鮮

P1000493.jpg

P1000494.jpg

P1000496.jpg

しかもなんとこの恵比須島は岩場の水溜りの中に魚やイカが取り残されることもあるみたい

試しに岩場から投げてみたけど反応はまだ早いのかナシ。
でもそれよりも海藻が滑って滑って...

春に来るときは磯用の靴とかスパイク靴とか持ってこないと危ないということが分かりました

他にもポイントを見つけられたところでいつもなら日帰りなんだけど、
今回はちょっとリッチに旅館を予約しちゃった

P1000501.jpg

素敵なオーシャンビューの下田大和館さん

客室露天もあったんだ~

P1000500.jpg

旅館に着いて荷物を降ろして夕飯まで
すぐ下の海岸ではサーファーの人たちがたくさんだったからちょっと離れたところでエギ遊び

釣果はなかったけどね

客室露天や大浴場満喫のあと。
待ちに待ったお夕飯

P1000502.jpg

P1000503.jpg

P1000504.jpg

P1000508.jpg

炭火懐石ウマウマだった~
でもデザートビュッフェも心鷲掴みだった~

朝も豪華な大和館さん。

P1000512.jpg

P1000513.jpg

P1000514.jpg

P1000515.jpg

旅館とかホテルのお料理ってボリューミーのはずなんだけど...。
私はペロッと完食です

帰りは伊豆の136号線に沿って帰ってきたけど、これまたポイント盛りだくさ~ん

でも今回の伊豆の旅で一番見たかったのは

P1000517.jpg

一足早い春だったり

もう少し暖かくなればエギも出ると思うんだけどなぁ...。

今回の旅でポイントは抑えれたし情報も入ったから
春にまたエギング頑張るぞ~
スポンサーサイト
11月19、20日と女性アングラー4人でちょ~っと伊豆へ行ってきました(*^□^*)y

野暮用もあったんだけどせっかくの伊豆ということでエギングなんかできたらなぁヽ(´エ`★)ノ
とか思ってたんですが運悪く強風ということで大人しく伊豆観光を満喫。

最初に訪れたのは...。

P1000325.jpg

浄蓮の滝!!

石川さゆりさんの名曲『天城越え』にも出てくる浄蓮の滝です。

足を運ばれた事のある方ならご存知かと思いますが想像以上に急な下り坂が続き、ご年配の方などは手すりを持って上り下りしないと危ないぐらいの急勾配。
学生時代ずっと運動をしていましたし、現在でも筋トレを日課としている私でも息が切れてしまうほどの急な階段を下りていくと、目の前に広がったのは...

P1000331.jpg

水の落ちる大きな音とスッゴくキレイな風景w(°□°)w

P1000330.jpg

記念撮影してみたり

P1000332.jpg

浄蓮の滝を飲んでみたり( ̄ー ̄)+
浄蓮の滝、ッ美味☆(*´▽`*)ノ

その後も近くで伊豆の紅葉を堪能してました。

P1000333.jpg

まだ6~7割くらいしか紅葉になってなかったけど、緑と紅のコントラストがスッゴくキレイでした(●′艸`)

そして用事も済ませて本日の宿、あせび野へ!

部屋割りは2人-2人で別れて、私はチームのオフショア先輩アングラーさんと(´ω`)

お部屋は和室の造りで外の景色も最高ッ゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

そしてあせび野さんの良いところはこの他にも、各お部屋に一つずつ源泉かけ流しのお風呂がついているんですよッ!

P1000335.jpg

P1000336.jpg

源泉かけ流し温泉なんて初体験ッ!
温泉旅館なんて初体験ッ!!
な私はハイテンションヾ(≧∇≦*)〃

P1000342.jpg

雰囲気も味わおうと浴衣を着て温泉旅館を満喫vvv

貸し切り温泉も予約しちゃって夕ご飯前に極楽気分♪~(´ε`)

そしてッ!!

スッゴく楽しみだった夕ご飯もスゴかったぁ!!

P1000343.jpg

お品書きを見るも達筆すぎて何が書いてあるか分からない...。
取り敢えず出された料理は残さず食べればいいんだよね=3

P1000344.jpg

P1000349.jpg

P1000355.jpg

P1000360.jpg

写真は一部だけど、会席料理と言うことで次から次へとお料理が運ばれてきました。
もう全部美味しくて美味しくて感動しまくりな私((o*>д<)o

唯一全部完食した私のお腹はもはやメタボ状態...。
先輩アングラーさんたちはお酒が入ってたのでガールズトークでお酒が飲めちゃう状態でした。

そして就寝前にも1回お部屋の温泉を楽しんでその日は就寝。

朝は一人5時から大浴場を貸しきり状態で満喫しちゃった♪

そして朝ご飯もやっぱり...

P1000362.jpg

スッゴいボリュームw(°□°)w
でも何食べても美味しいvvv

朝ご飯は和食か洋食かで選べるんだけどみんな和食をチョイス★
そして食後にはコーヒーも★★

朝食後も大浴場やお部屋の温泉を堪能してチェックアウト。

P1000363.jpg

帰り道、視線の先には富士山がちょびっと顔を出してました。

温泉旅行って始めてだったけど、スッゴくハマッちゃいそう(●′艸`)
また行きたいなぁヽ(・ω・)人(´∀`)ノ
10月最初のお休みは平日。
しかも釣りの予定が入ってないフリーディだったので、海のない山ばかりの土地へ遊びに行ってきましたぁ

目的は山だけではないけどネ

海がない山があるところ。
海がない都道府県。
山しかない都道府県。

近くでこんな条件が当てはまるところは1つッ

ピッタリ条件が当てはまるところは長野県ッ

朝から車に乗り込んで、長野県へは高速から行っても良かったんだけど下道からでも行けるって聞いたから下道から行ってみました。

静岡も北の方は山景色
そこには海の青さはないけど、紅葉になりかけた山の色がキレイだった。

ひたすらクネクネ山道を進んで、出発から1時間くらいで愛知県、更に2時間くらいで長野県

最初の道の駅で少し休憩~とか思って外に出たら思った以上に寒いッ

外気温17℃って

七分袖の服で薄着だった私にはかなり厳しかった

そしてまたしばらく長野ドライブを楽しんでたら...。
次なる道の駅でイイモノ発見

P1000264.jpg

P1000263.jpg

温泉だよ~ッ

思いの外寒かった時にタイミング良すぎ~

考えるよりも先に行動派な私は温泉満喫しちゃいました。

ホカホカに暖まったら次の道の駅へ出発ッ。

進めど進めど山ばかり。
渓流釣り好きな方にはたまらなそうな川はあるけど海の気配は全くなくて、なんかスゴく新鮮な感じ

P1000268.jpg

次に立ち寄った道の駅では朝市みたいなお店も出て、平日なのに結構お客さんもたくさんで賑やかでした。

建物に近づいたら、どこからともなく甘じょっぱい良~い香りが

P1000265.jpg

正体は五平餅でしたぁ

可愛いお母さんが朝からせっせと焼いてらしたそうで、ついつい私も1本お買い上げしちゃった。
P1000267.jpg

写真撮影にモッテコイな場所で五平餅を堪能~

そしてまた出~発

特にどこに行くと決めてなかったんだけど何となく進んだら飯田まで行けちゃった

そして山の次に目的の、ランチタイムです

P1000269.jpg

そう
実は真の目的と言っても過言じゃない、お蕎麦です

信州本場のお蕎麦が食べてみたくて、これが目当てな部分もあったのですヨ

海と離れたお休みディでしたが、帰りは山道からやっぱり海がみたくてちょっと遠回りして新居の方から帰ってきちゃいました

たま~のお休みはお家でのんびりよりもどこかしらに出掛けるのが楽しい。

さぁてと、次のお休みはどうしようなか~
ここ最近、いろいろバタバタしていたためブログがホットケ状態になっていました

久し振りのまともなお休みに今後の釣行のための勉強をしてきました。

釣行のための勉強
釣りの勉強
釣るお魚の勉強...

行く先は決まっております

水族館ッ

釣りを始めて初めての水族館はスッゴく新鮮な感じでした。

本当は美ら海(沖縄)とか海遊館(大阪)とか行ってみたかったけどどれも日帰りはハード
と言うことで向かった先は...

鳥羽水族館ッッ

距離的な問題で先の二つは却下して、最終的に八景島シーパラダイスと鳥羽水族館で迷って迷って迷って...。

迷った末に鳥羽水族館に行ってきましたぁ

平日朝イチというこで鳥羽水族館は思ったほど混んでおらず、スムーズに全エリアを楽しめました。

入場した途端、お魚ちゃんの大パレードッ

P1000165.jpg

P1000166.jpg

回游魚たちも素早い動きで泳ぎ回ってました。

P1000175.jpg

P1000184.jpg

どれだけのアングラーがこの水槽の中にジグを落としたいと切望していることか...

他にも...。

P1000170.jpg

P1000171.jpg

P1000173.jpg

ちゃ~んといました
イカちゃんたち

コウイカにアオリイカ

沖縄では優に1メートルを越えるまで成長するコブシメ


うっかり釣りたいよりも飼いたい衝動に駆られてしまった

P1000183.jpg

P1000185.jpg

P1000186.jpg

とても可愛らしくお出迎えをしてくれるお魚ちゃんも入れば、

P1000190.jpg

P1000187.jpg

やる気のなさそうに密集しているカサゴちゃんもいた。

P1000194.jpg

岩場から水を出して、見ててもキレイだけど水音とかを自然らしく見せているのかな。

P1000196.jpg


アマダイも砂を飲み込んでエラから吐く捕食行動も見れた

P1000197.jpg

P1000200.jpg

P1000202.jpg

魚以外にも水辺や海の生き物わんさかいました。

P1000205.jpg

P1000206.jpg

P1000208.jpg

P1000209.jpg

こんな可愛らしい子たちを見ていても...
ついつい引きが強いのかなぁとか考えてしまう私はもはや重症でしょ

最後にアシカのカーリーくんのショーを楽しみました。

P1000213.jpg

お魚学習と言ってるくせに魚を見てはしゃいでいた私はちゃっかりお腹を空かせていたので、帰る前に腹ごしらえ

注文したのは...

P1000217.jpg

水族館にいたはずの伊勢エビにタイの天ぷらが乗った天丼のセット

若干、殺生な...とか思いつつ帰りのフェリーの時間を気にしながら
味わうというよりかき込むように取った昼食でした

水族館...スッゴく面白かったぁ
単に魚を見て楽しむだけじゃなくて動きを見てどうやって釣るかを考えれたし、ちょっと水族館巡りにハマりそう

ショップ内を見て回ろうとした時文雄さんが

「カナちゃん帰りの飛行機何時なの?」

「最後の便で17時55分です」

すると文雄さんがチラッと時計に目をやり

「まだ時間あるね。2時間くらい海へキャスティングに行こうか」

と夢のようなお誘いを頂いてしまったのですッ

もう嬉しすぎて舞い上がりMAXテンションMAXッッッ

ボートで憧れの文雄さんが憧れのエメラルドグリーンの海へ連れて行って下さるということだけど
何にも持ってきていない私にグローブやタオルおまけに文雄さんが被ってらした愛用のキャップを

「これで良いや」

となんと手渡して下さった

ウェストポーチ型ライジャケを貸して頂き

文雄さんの車で出発ッ

20120726232605981.jpg

石垣の港はもの凄く豪華な感じ
周りを見渡せばボートやクルーザーが並んでいる

20120726232608152.jpg

そして
そこにはFISHERMAN所有のクルーザーやGT用のキャスティングボートがあり
夢中になって見ている間に準備が整い出船ですッ

思ったよりも波っ気はあったけど
そんなことよりもビックリしたのは

船の速度ッ

よく見たらエンジンが2基ついていた
南西諸島ではこれが当たり前のスタイルみたい

港からしばらく走ったところでキャスティング練習開始ッ

リールは12000と18000のステラ(←左ハンドル
PE6号に170lbのタックル
GT用のポッパーやシンキング

加えて初めて海の上で本気のオーバーハンドのフルキャスト

私には初めての事柄すぎて不安しかない

でも

「いいからやってみな」

と優しく仰って下さった文雄さんから勇気を頂き

初めての左ハンドルでキャスティング

20120726232609470.jpg

何回かキャストし、キャスティングは手首の返しが重要と教えて頂きながら
ともかくひたすらキャスティング

20120726233406708.jpg

慣れない左ハンドルでルアーを巻き取りながら
文雄さんのキャスティングを目に焼き付ける

20120727000443644.jpg

コレはッ
某釣り番組で見た文雄さんの“ッバビュ”ッて鳴るキャスティングッ

キャスティングの傍らテレビで見たあの文雄さんのキャスティングが目の前で行われている

なんだかもの凄く身体が熱くなって
私も回数は負けじと何度も何度も手首やグリップに気を付けながらキャスティングした

そんな中

文雄さんから意外な一言...

「釣りはヘラヘラしてた方が釣れるんだよ」

その言葉はそれまで緊張で必要以上に全身を強張らせながら
キャストしていた私の身体から余分な力を抜いてくれ、それまでよりもルアーが少し遠くへ飛ぶようになった

そこからポイントを転々として
最後にもっと沖の方へ、GTのポイントへ向かった

GTは潮の関係で狙える時間が限られていて
今まさにその時間だったそうでした

ボートの先端に立って先ほどとは全く違う顔付きでキャスティングする文雄さん

ルアーも探るように慎重に動かし
ほんの少しでもボートが流されるとボートを動かすように指示を出す

魚を相手にした海の上の緊張感が私にもひしひしと伝わってきた

しばらくキャストして

「ダメだね」

とふにゃっと笑う文雄さん

多分、私にGTとのファイトを見せてあげたいと思ってくれていたんだ

勝手な思い込みかもしれないけど、本当に嬉しかった

それにあの鈴木文雄さんにキャスティング指導して頂いたという
そのことだけでも充分なのに...

そして港へ戻り
片付けの合間に記念撮影

20120726233409757.jpg

ショップへ戻ると波で濡れた私に
奥サマがニコッと微笑みながらシャワーを勧めて下さりオレンジ色のFISHERMANのTシャツを手渡して下さいました

シャワーを頂いた後、文雄さんからGTフィッシングに欠かせない筋トレ方法を教えて頂きました

本当はもっとも~っとお話してたかったんですが
帰りの飛行機の時間がもうあと1時間もなく

最後の記念撮影

20120726233412132.jpg

2012072623581230.jpg

20120726235807259.jpg

この日だけで何度「夢じゃないか」と確認したことか

私のブログにはソルトルアーアングラーの方が多くお越し頂いているので判って頂けると思いますが
釣りをなさらない方に私がどれだけ夢心地だったかということをお話させて頂くと
例えばサッカーがお好きな方がメッシ
ゴルフがお好きな方がタイガーウッズ
バスケがお好きな方がマイケル・ジョーダンに
2時間マンツーマンでレッスンしてもらえたらどれほど信じられない時間なのか

って言ったら判ってもらいやすいかな

まるで私を自分の娘ように接してくれた文雄さん、奥サマ
私、勝手にこれから「石垣島のお父さん*お母さん」と呼ばせてもらうって文雄さんに伝えちゃった(スッゴく図々しい私

今回、アポなし突然訪問にも関わらず温かく迎えて下さった
お父さんお母さん、スタッフの皆さん本当にありがとうございました

これからも夢を叶えるために努力していきます

20120727000441355.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。